ルビー・ラクシュミー

枠上
彼氏とうまくいっているのになんだか不安。
この気持ちの理由は何だろう?

付き合いたての彼がいます。特に問題もなく、このまま一緒に居たいはずなのに、
なんだかモヤモヤして落ち着きません。もしかして彼に愛されていないのかな?
それとも私に何か原因があるのでしょうか。(30代・女性)

枠下

人生ってプロセスも大事だから
今を否定せず、より良い未来を考える

ルビー・ラクシュミー 先生
趣味を楽しみながら兼業主婦をし、「このままではだめだ、何が私にあるのだろう」と探しながら50歳を迎えた頃、夫が他界。直感的にタロットに惹きつけられたことをきっかけに、次々に人生が好転。数理占術や西洋占星術の研究も積み、マンションギャラリーでの個人鑑定をはじめ、各種イベント、毎日文化センター手相講義での講師も務めている。

ルビー・ラクシュミー 先生悩みの正体が何かわからずモヤモヤする……。そんな時もあるでしょう。この方は、原因が恋愛だろうと感じているものの、目の前に問題があるわけではなく困っている様子。「どう説明したらいいかわからない。でも、だからこそ、先生のところに来てみました」。
私はただ忠実に、淡々とタロットを翻訳することから始めます。「言いにくいことがあれば、無理にお話いただかなくても大丈夫。ほらね、彼とあなたの現在・過去・未来がみえてきます」。彼の気持ちはちゃんと彼女へ向いていました。ただ、マイペースで野心家みたい。彼女は、自分の目が届かないことを理性のどこかで察知しているから永遠の愛を捧げられない、とカードは示します。「10月頃、あなたが真剣になれる新しい恋が現れる。信頼できる相手だからそのタイミングを逃さないでね」。彼女がこの恋で得たことは必ずある。だから過去や今を否定せず、未来への前向きなアドバイスを大切にしています。


ルビー・ラクシュミー 先生ルビー・ラクシュミー 先生

ルビー・ラクシュミー 先生

写真 上左右:「カードは道具ではなく、私がカードの道具となってお伝えします」とルビー先生。タロットが示す内容を淡々と通訳してもらうだけで、不思議と納得できることが多いはず

写真 左:北欧の神々からのメッセージを表す「ルーン」も迷いに答えを出してくれる

ルビー・ラクシュミー    ルビー・ラクシュミー    ルビー・ラクシュミー

鑑定方法 対面、電話、手紙、出張、メール
主な料金体型 対面30分5,000円、60分10,000円、電話1分200円、メール1件3,000円
主な占術/手段 タロットカード、手相、西洋占星術、数理占術
受付時間 8:00〜21:30(対面10:00〜)
定休日
電話 090-1674-9823
eMail -----
予約について 完全予約制
ホームページ www.ruby-tarotcafe.com
鑑定場所 東京都中野区松が丘1-22-1

fortunecounselor 書籍掲載ページ

コメントを残す