タグ別アーカイブ:

富塚 崇史(たかふみ) 〜 方聖閣

富塚 崇史(たかふみ) 先生

富塚 崇史(たかふみ) 先生
各種占術の奥義を探究し、家相・方位学の研究を深める。現在は、方聖気学を基として方位学や易学を駆使し悩める人の開運に貢献。また「銀座産経学園」をはじめ、後進の育成にも尽力している。

続きを読む

甲斐四柱推命学院 池袋教室 〜 山田凰聖

甲斐四柱推命学院 池袋教室 山田凰聖先生

甲斐四柱推命学院 池袋教室
占い歴30余年。大阪・あべの、天満橋、兵庫・神戸、三宮等関西を中心に数多くの講座を抱える山田凰聖先生の東京校。主なテキストとして使用するのは山田先生の著書。どの本も講座と同じく解釈の基礎をしっかり押えてあるのが特徴。

続きを読む

自由が丘開運学院(秋山勉登務)

s-133-3aky-07

自由が丘開運学院(秋山勉登務)
占いの道50余年、芸能界・政財界からも厚い信頼を集める秋山先生を母に持ち、若くして東洋系占術、西洋占星術、タロット等を習得した二代目・秋山先生が学院長を務める老舗スクール。

続きを読む

占い&スピリチュアルアドバイスを上手に使うにはコツがある

占い&スピリチュアルアドバイスを上手に使うには、コツがある

自分にとって有益な結果を導くためには、ちょっとした心の持ちよう、準備が大切です。より的確なアドバイスをもらえるよう、ポイントをおさえてから行きましょう。

kotu

自分にとって有益な結果を導くためには、ちょっとした心の持ちよう、準備が大切です。
より的確なアドバイスをもらえるよう、ポイントをおさえてから行きましょう。(編集部まとめ)

行く前に...

1. どんなときに行く?

自分だけで考えても答えが出ない時や家族や友人に言いにくい悩みがある時、占いやスピリチュアルの力を借りる人が多いようです。でも、たとえどんな鑑定結果が出ても、前向きな気持ちで受け止めることを意識して。まずは深呼吸。心を落ち着けてから占ってもらうのがおすすめです。

2. 何を知りたい?

まずは、自分の悩んでいることや迷いのポイントを明確にしてから行きましょう。相談内容が曖昧だと、答えも散漫になりがちです。限られた時間を有効に使うためにも、聞きたいことを箇条書きにしておくと良いでしょう。

3. どんな方法で調べる?

鑑定士やヒーラー、カウンセラーの多くは、いくつかの方法を組み合わせたり使い分けたりしています。得意ジャンルを活かしながら、数種類の占い、あるいは占いとコーチング、心理療法等、それぞれに独自のスタイルがあるものです。初めてならば、自分が信じられると思う方法や鑑定士との相性から探してみては。ただし、家の購入や命名等、一生に関わる相談は、その内容を知るに適した占術を専門にしているプロを選ぶ方がベターです。

4. 料金設定を確認して

料金設定は、占いやヒーリング等の方法別、時間制、対面や電話、メール等の手段別等様々。行く前に確認しておくと良いでしょう。また、どの場合でもただの長話にならないよう、占ってもらいたいことを事前にメモし、効率よく質問すると良いでしょう。

5. 事前に準備するものは?

  • 四柱推命や紫微斗数など東洋系の命術は、生年月日から占います。より正確に鑑定するため、生まれた時間と場所が必要になることもあるので調べておくと◎。また、相性を調べる場合は、相手の情報も忘れずに。
  • 姓名判断では、戸籍登録してある正しい漢字を調べておきましょう。
  • 名付けは、一生の運勢に関わる大切なものです。入れたい漢字や音の響きを用意しつつ、生年月日・時間とのバランスにも柔軟に配慮しましょう。
  • タロットや易といった卜術は、yes / noで答えられるような質問に絞っておくと、より明確な答えが得られるケースが多いようです。
  • 人間関係を占う場合は、自分のことだけでなく、周囲の人間もみてもらうと、より複合的に状況を把握することができます。生年月日等、分かる範囲で情報を集めておくといいでしょう。
  • 家相を調べる場合には、方角入りの間取り図(不動産会社でもらうようなもの)を用意しておきましょう。また、土地を購入する際等、地運をみる時には、正確な住所が必要です。

 

p012-02

1. 素直な気持ちで臨みましょう

「本当に当たるの?」等といった不信感を持たず、素直な気持ちで臨みましょう。出た結果をどう活かすかは、家でじっくり考えてもOK。まずは、知りたいことに対する答えをしっかり聞きましょう。また、鑑定やカウンセリングに使ったシート等を持ち帰れることもありますが、自分でもメモを取っておくと良いでしょう。

2. はじめから自分の話をしすぎない

はじめから自分の情報を伝え過ぎない方が、結果を純粋に受け止められる人が多いようです。しかし鑑定の精度を上げるため、またカウンセリングを丁寧にするための質問には協力を。話せる範囲で構いません。

3. 悪い結果には、打開策も必ずある

時には、自分が望まない結果が出ることも。その時は、どうしたら好転あるいは回避できるのか、対策・改善のポイントを聞きましょう。優れたプロほど、この打開策がきちんとしており、幸せへの道をアドバイスしてくれるはずです。

 

p012-03

1. あなたは、未来を決める“ヒント”を得たはず

占いやスピリチュアルアドバイスは、なりたい自分、なりたい未来へ進むための“ヒント”。占っただけで幸運が降ってくるわけではありません。もらったアドバイスをどう使うか、自分で「考える人」になることが重要です。

2. 行動を起こせば運命も変わる

「この時期に出逢い運がある」、「仕事運がアップする」等、良い運気を引き寄せるタイミングがあれば、信じて行動を起こすのもチャンス。待っているだけでなく、積極的に動くことで開運への道が開けるはず。

3. 悩んでOK。じっくり考え、決断して

鑑定士やカウンセラーからもらったアドバイスをもとに、どう行動すれば自分が後悔しないのか、決断するのは自分です。その場ですぐに決められなくても大丈夫。叶えたい夢を具体的にイメージし、自らの手で幸せをつかんでください。